スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAVSきたあああああああああああああああああああああああ



マブスが優勝!!!

きたあああああああああああああああああああああああ
本当に嬉しい!!!

やっとリングがないベテラン組がリングを獲得できた!

うわあああああああああああああ
嬉し過ぎて何を書けばいいかわからない!!!
感動して泣きそう・・・


とにかくおめでとう!!!


感動をありがとう!!!

ちゃんとした文章はまた後日書くとして
とにかく今はこの感動を味わいましょう!!!


悲願のリングおめでとう!
特にマーク・キューバン氏!

ベンチで選手達と大騒ぎしているのには
大爆笑してしまいましたが・・・w

マブスおめでとう!!!!!!!!!!!!!!

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

ノビツキーが神過ぎて生きて行くのがつらい


ならば死ね!!!
というツッコミはなしでお願いしますw

ファイナルはやっぱり面白いですね~
ついつい一人でTVの前で
お~! そうだ! さっきのファールやんか!  あれがファール!? ktkr!
とか色々叫んでいますw

マブスVSヒート
この組み合わせはやはり5年前のファイナルを思い出しますね
まぁその時のメンバーは全然いないんですがね

なんというか・・・
このマブスVSヒートって面白いですよねw
旧世代VS新世代
オフェンスVSディフェンス
とか色々考えてしまいますw

そうなんです!
やはりマブス視点から見たらどこまでヒートのディフェンスを崩せるかなんです!

そこでキーとなるのはやはりノビツキーです
あのオフェンスの鬼だったらやってくれる!
インサイド薄いですしね、ヒートは

そしてベンチ陣がどこまで活躍できるかも重要です
サンダー相手にバリアが爆発してましたし
昨年王者のレイカーズにはテリーが爆発してましたし
そのおかげでマブスはいつものオフェンス志向のバスケが出来て勝てたんですよね

でもファイナル第一戦ではベンチ陣が・・・
全然でした

第一戦を見ていてやはりヒートのあの2人はすごいです
敵ながらあっぱれですよ
本当に

オフェンスでもディフェンスでもマブスはあの2人を中心に崩されてしまい
自分たちのバスケが出来ずに負けてしまいましたね

ノビツキーも活躍してましたが大活躍!ってほどではありませんでしたし・・・

というか・・・
あのロースコアな展開に持って行かれている時点でマブスが
思うとおりのバスケが出来ていないことが現れています

そして第二戦
後半まではどっちが勝つかわからない展開でしたが
4Qでヒートの大量リードになってしまい
負けたな・・・ああ・・・
って思ったんですが
そこからがすごかったです!!!

マブスのディフェンスがガチになり
ヒートは外からのシュートしかしていませんでした

確かにウェイドやレブロンは凄いところで3PTを決めていますが
あまり外からのシュート中心って選手ではありません
ドライブしてなんぼの選手です

そしてマブスはその隙を逃さずどんどん得点していき
残り1分になるころにはあのリードが同点になるんですよ!!!

そしてここからがタイトルになる訳ですよ
ノビツキーが神過ぎて生きて行くのがつらい

この言葉がぴったりな展開になったんです!

同点になってから先制点を決めたのがマブスでした
そう!ノビツキーです!
しかも3PT!

もう僕はTVの前で踊ってしまいましたよwww
きたあああああああああああああああああああああああ
って叫んでましたw

でも・・・
ヒートは最後のタイムアウトを使って3PTを放ってきます
誰もがレブロンorウェイドがシュートを放つと思い込んだことでしょう

アリーナの観客やマブスの選手も全員がそう思ったはずです

そこでヒートはうま~く裏をついてきたんですね・・・
チャルマーズにどフリーでボールが渡ったんです
あんなにフリーだったらそりゃ決めるでしょう

見事に3PTを決めアリーナは大盛り上がり
そして僕は言葉が出ませんでした
( ゚Д゚)ハァ?
こんな感じでしたねw

でもまたまた神がやってくれました(^ω^)
マブスのタイムアウト後
もちろん最後にマブスが望みをかけるのはノビツキーです

時間をじっくり使いノビツキーがドライブ!
マークマンはボッシュです!

ノビツキーのロール!
ここでボッシュはノビツキーがロールをしてフェイダウェイシュートを放ってくると思ったんでしょうね
明らかに手がシュートを防ぐように上にいっていました

そこでノビツキーはシュートを放たずにバスケにドライブ!
レイアップを決め勝ち越します!!!

神降臨!!!神ktkr!!!
神キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

↑本当にノビツキーがレイアップを決めたときこんな感じでしたwww

そしてヒートはタイムアウトがのこっておらず
ウェイドが強引に遠目から3PTは決まらず
マブスの勝利が決まりました!

ヒートのホームで勝てたのは大きいです!
これで成績が1-1でマブスはホームで戦えます!
これはマブスが一歩リードと言ってもいいでしょう!

そしてマブスが4-2でチャンピオンになる!
これが僕の理想です^^

ああ!!!次の試合が楽しみだ!!!
次もノビツキーさん!頼みますよ!
GO!MAVS!







続きを読む

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

POでの僕の心配事


POの心配事って言いましたけど
どっちかというとPOの後の心配事の方って言ったほうがいいのかな~・・・

僕の心配は2つあります

NBAファンの皆さんはシーズン短縮あるかもしれないっていうのが
一番の心配事ですが
まぁそれは置いときますw


まずは今期一番のサプライズチームのグリズリーズについて
第8シードが第1シードを破るという誰もが驚く結果を達成し
それだけにもかかわらずサンダー相手にもアウェイで1勝している(5月6日現在で)

こういうチームがあるからこそ余計にPOっていうのは盛り上がりますよね~
あれ?でもこのチーム何かが足りない・・・
そうです!MAX契約のエース・・・
ゲイがいないんです!!!

このことについてはちょっと前の記事で述べましたね

ゲイは次のシーズンには怪我を直してシーズンに挑むでしょう
問題はそこなんです!!!

ゲイが復帰してくれるのは嬉しいです
好きな選手ですから

だがしかし!
グリズリーズは今季最低でもファーストラウンド突破しています
もしですよ?
もし、ゲイが復帰したにもかかわらず今季より不甲斐ない結果に終わったら?
ゲイは批判されるでしょうね~・・・
MAX契約にもかかわらず・・・とか
チームを勝利に導けないエース・・・とか
そうなったらとても悲しいですよね・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

あと、ゲイが復帰することでトニーアレンのPTも短くなって
トニーアレンが不満を言ったりするんじゃないかも心配です

まぁまだPO終わってないので
次のシーズンでグリズリーズにゲイが復帰して
どこまで勝てるか未知数なんで心配しなくてもいいのかも
しれませんけどねw


お次は今季一番話題になったヒート

ヒートはインサイドに不安があるからPOやばいんじゃないの
って思ってましたけど
全然そんなことありませんでしたねw

あのBIG3(BIG2,5?)はさすがですねw

ここからが僕の心配事の話なんですが
もしもヒートが優勝するじゃないですか
そうしたら優勝の理由はもちろんBIG3を結成したからですよね?

そこが心配なんです
もしヒートが優勝したら他のオールスタープレイヤーも
スター3人集まったら勝てるじゃんw
とかそういうことを思ってしまって
大都市チームに集まってしまうんじゃないか
という不安があるんです

CP3も契約が切れたら出て行くかもしれないし・・・
オールスタープレイヤーはみんな大都市に行ってしまったら
NBAがつまらなくなりますもんね~・・・

僕はヒートが嫌いってわけじゃないんですが
やっぱりそこは心配ですね・・・

というか皆さんお察しの通り
僕はドワイトが出て行くのが一番の心配なんですw

こんだけ話しといて結局MAGICの話かよ
とか思わないでくださいw

MAGICファンだから仕方ないんですw

では ノシ

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

絶望した!!!


更新してなかった理由は色々ありますが
最近本当に忙しい!

やっとGWで休めるけど課題は多いし・・・
ショックなこともあったし・・・

え?ショックなことが何かって?
そんなことわかりきってるじゃないですか~w
MAGICが負けたああああああああああああああああ

ホークスにアップセットくらいました^^
去年は楽勝にスイープ勝ちだったのにね!

しかも負け方が・・・
ホークスが成長したから負けたっていうか
マジックが弱くなったから負けたっていう感じですね

何故弱くなったのか?
あのトレードです
エースストッパーのピートラスを放出しましたからね・・・
というかもっと前に戻るなら何でバーンズと再契約しなかったの?
っていう話ですよ!
もっともっと前に話を戻すと
何でターコールーと再契約しなかったの?
っていう話ですよ!!!

ターコールーと再契約していればあのトレードは多分行われなかったですからね
VC放出はあったと思いますけどねw


話をPOに戻しましょう
とにかくクロフォードにやられましたね~
あとハワードにとにかく好き放題させるというホークスの作戦にもやられました

クロフォードにやれらたのはエースストッパーを獲得すればなんとかなるでしょう
ハワードに好き放題させる作戦をされたときはバスケは一人では勝てないんだから
あともう一つパンチが必要です
だけどそれがマジックは出来なかったんですよね

3pt%が一桁の試合もありましたからねw

言い方が悪いかもしれませんが
POではハワードは20-10以上のスタッツを残して当たり前なんです
それぐらいのスタッツをチームのスター選手が残さないと意味がありません

そしてそのハワードを手助けする存在
これがどれほど多くてどれほど驚異かが大事なんです

それが今期のマジックにはありませんでした

まぁ今期のことをグチグチ言っても仕方ないのでこれからのことを話しましょう
悩んでても仕方ない!ポジティブにいこう!

補強のポイントを簡単に書いていきましょう
本格的なことはPOが終わってから書きますけどね
エースストッパー
バックアップC
マジックに馴染めるPG
みんなが怪我をしない幸運
アリーナスなどの覚醒
ハワードが移籍しないような何か
とにかく優勝出来る何か

はい!後半がカオスになった!www
もう補強のポイントじゃなくなりましたねw
ただの願いを書いてしまいましたw

こんな無茶なことを行ってしまうぐらい
マジックが負けたことはショックだったんです・・・

とにかくマジックさん!
頑張ってくれないと現役最高センターのハワードが移籍してしまいますよ!!!
応援してますから!!!

GO!MAGIC!






テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

POの順位決定と僕の開幕前の予想~EAST~

ついにレギュラーシーズンも終わりプレイオフです
皆さんの予想はどうでしたか?
まさかブルズが全体でも1位になるほど躍進するとは予想できませんでしたね~

それでは決定した順位と僕の開幕前の順位を書いていきます!


          決定順位         開幕前予想

1         ブルズ          マジック
2         ヒート           ヒート
3         セルティックス     バックス
4         マジック         セルティックス
5         ホークス         ブルズ
6         ニックス         ホークス
7         シクサーズ       ニックス
8         ペイサーズ       ボブキャッツ


う~ん・・・微妙!!!

ところどころ当たっているけど大間違いの箇所がいくつかありますねw
バックス、ボブキャッツにいたってはプレイオフすら出てないですしね・・・

それでは開幕前に予想していた順位の理由を書いていきます!
実際の順位と照らし合わせて笑ってください・・・orz

まずは1位ですけど
実際ではブルズが1位ですが
ブルズのローズがMVP間違いなしな活躍をするとは思いませんでした
確かにアウトサイドのシュートを改善したって言ってたけど
あの時は口だけだろwって思ってしまいました・・・
ごめん!!!ローズ!!!

なぜ僕が予想でマジックを1位にしたのかと言いますと
確かにマジックファンだからっていうのもちょっとあります
でも一番の理由はキャブスからレブロンがいなくなったからです!

確かにヒートのBIG3は驚異ですが結成1年目ではトップにはなれないでしょ~
セルティックスも死んだふりしますし・・・
こうなったなら前年のプレイオフで2位だったマジックに1位を期待するっていうのは
マジックファンでなくてもあり得ることだと思います!
だけど・・・なんで・・・

2位は当たっているけど当たっていないw
正直こんなに勝つとは思いませんでしたw

ヒートかセルティックスかバックスが上位に来るだろうとは思ったので
消去法でヒートにしただけなんです、これw


3位の予想のバックスに至ってはプレイオフ出場すらしていません・・・w

でもあのサーモンズ加入後の勢い
そして絶対的なエースはいないけど層が厚いロスター
ジェニングスもただものじゃないし
Cのボガットもしっかりしている
これはバックス強いに決まっているじゃんかああああああ!!!

まぁ序盤に怪我ありましたしね
あれがなかったらプレイオフには出場出来たでしょう


4位は死んだふりセルティックス
死んだふりとはレギュラーシーズンは流して
プレイオフで本気出すってな感じのチームですw

ベテランが多いのでここらへんの順位でプレイオフ出場して
Wオニール&パーキンス
BIG3にロンド
ここらへんのせこいんじゃないか?ってぐらいのメンバーで
プレイオフを勝ち進んでいくつもりだと思ったんです・・・
死んだふりしませんでしたね・・・

5位はブルズ
ブーザー加入したけどSGがあんまりなのでこんなもんかなと
ブーザーもどこまでフィットしてどこまでディフェンスするか未知数でしたし・・・
HCもディフェンスを強化するのはわかっているけど他は大丈夫なの?
とか色々考えた結果がこれでした

シボドーHCはよくやったよ・・・
ローズはMVP確定
シボドーHCも最優秀コーチ賞もらうだろうなぁ・・・

本当に僕は見る目がないな・・・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


6位はホークス
前年の成績でこんなもんだろうと

7位はニックス
若手が成長してスタードマイヤー加入でプレイオフには出場出来るだろうと
でもPGがフェルトンなのと相変わらずのノーディフェンスなので順位はギリギリかな~と思いました

8位はボブキャッツ
これも前年の成績から
フェルトンいなくなったけどオーガスティンはそこそこやってくれると思いましたし
チャンドラーの穴もあんまり関係ないかなと


なんか今更開幕前の予想を書いたのは正直変ですねw

確かに全然予想は当たっていませんが重要なことがあります
それは・・・
この予想は開幕前なのでトレードなしの開幕前ロスターで判断した!
ということです

まさかマジックが
ルイス放出
控えの有力Cとエースストッパー放出
なんて予想出来ませんよw

VC放出は予想できたんですけどね・・・
ターコールーが戻ってくるとは予想できませんでしたが・・・www


ああ・・・あんまりにも予想が的外れでみんなに笑われる声が聞こえてくる・・・
そうだ!これはNHKの陰謀だ!

・・・僕がそろそろ壊れてきたのでEAST編はここらで
ノシ

続きを読む

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。